えっ、設立費用が4万円安くなる!?|会社設立と運営を徹底支援いたします。

会社設立の専門家が、あなたの不安を取り除き、確実に会社設立・運営を支援いたします

新会社法で会社設立!!株式会社・LLC設立Station
お問い合わせはこちら
TEL:06−6431−0927
受付時間 平 日 9:00〜19:00
       土曜日 9:00〜17:00

サイト運営:行政書士とみなが行政法務事務所
無料レポート:こっそり教える得する会社設立
どうせ会社設立するなら会社設立後の運営や税金対策など、
有利になるようにしておきたいとは思いませんか?
詳しくは、下のバナーをクリック!!
あなたにこっそり教える得する会社設立
INDEX
会社設立TOP
会社設立する本当の理由
個人事業ではなく会社設立を選択する4つの理由とは?
株式会社とは何ですか?
株式会社について知ろう?
新会社法で身近になった株式会社
LLCとは何ですか?
新会社法で生まれた新しい選択肢:合同会社
合同会社と株式会社の違い
有限会社はどうするの?
既に設立した有限会社はどうすればいいの?
株式会社と有限会社との違い
株式会社にするか?
有限会社のままでいくか?
会社の種類一覧表です
株式会社設立の手順
株式会社設立の手順です
各設立手順における注意事項です
株式会社設立の費用はいくら?

会社設立費用を徹底解説  <株式会社編>

自分で設立する場合の会社設立費用

電子定款で4万円節約

会社設立サービスの費用  <関西編>

会社設立サービスの費用  <全国編>

専門家の報酬相場はどれくらい?

LLC設立の手順
合同会社設立の手順です
各設立手順における注意事項です
合同会社設立の費用はいくら?

会社設立費用を徹底解説  <合同会社編>

自分で設立する場合の合同会社設立費用

電子定款で4万円節約

合同会社設立サービスの費用  <関西編>

合同会社設立サービスの費用  <全国編>

専門家の報酬相場はどれくらい?

えっ、設立費用が4万円安くなる!?
電子公証制度で安くなる!!
設立する前に必ず確認!
許認可が必要な業種がありますよ
会社設立後の手続き
会社設立の後に行う届出
資本金を捻出する方法
現物出資という方法があります
知っておこう、起業のリスク
物品販売、労働者雇用、機密情報について
会社設立に関する疑問
会社設立 Q&A 一覧です
用語解説集
「?」と思ったら、ここを
クリック!


とみなが事務所の会社設立
サービス
専門家に依頼するメリット
当事務所のお客さまの声
株式会社設立サ−ビスの内
容と価格<関西版>
株式会社設立サ−ビスの内容<関西版>
株式会社設立サ−ビス料金のご案内<関西版>
株式会社設立サ−ビスの内
容と価格<全国版>
株式会社設立サ−ビスの内容<全国版>
株式会社設立サ−ビス料金のご案内<全国版>
合同会社設立サ−ビスの内
容と価格<関西版>
合同会社設立サ−ビスの内容<関西版>
合同会社設立サ−ビス料金のご案内<関西版>
合同会社設立サ−ビスの内
容と価格<全国版>
合同会社設立サ−ビスの内容<全国版>
合同会社設立サ−ビス料金のご案内<全国版>
一般社団法人設立サ−ビス
の内容と価格<関西版>
一般社団法人設立サ−ビスの内容<関西版>
一般社団法人設立サ−ビス料金のご案内<関西版>
一般社団法人設立サ−ビス
の内容と価格<全国版>
一般社団法人設立サ−ビスの内容<全国版>
一般社団法人設立サ−ビス料金のご案内<全国版>
組織変更サ−ビスの内容と
価格
組織変更サ−ビスの内容
組織変更サ−ビス料金の
ご案内
あなたにピッタリの税理士無
料紹介サービス
しがらみのない税理士紹介サ
ービスのご案内<全国対応>
顧問契約のご案内
顧問契約 価格表
お得なパックサービス
会社設立のお申込
当事務所の紹介
「とみなが」のプロフィ−ル
Mobile
携帯版:株式会社・LLC設立
Station
とみながの情報ブログ
会社設立マスター行政書士冨永のブログ
(とみながの日常やお役立ち情報を発信)
必見!起業おすすめリンク
起業ノウハウここにあり!!
士業関連リンク集
関係役所一覧
法務局一覧(大阪管内)
公証役場一覧
近畿経済産業局
都道府県税事務所一覧
社会保険事務所一覧
公共職業安定所一覧
労働基準監督署一覧
日本政策金融公庫
サービスご利用規約
当事務所への無料相談、
お問い合わせ
過去のご相談、お問い合わせ
(一例)
facebook

korekara

印鑑・実印・はんこなら

えっ、設立費用が4万円安くなる!?



電子定款作成&電子定款認証で安くなる!!



まず、電子定款認証について、簡単に申し上げておきます。


電子定款認証とは、従来の紙によらずに、電子文書によって、公証人が確定日付を付与したり、認証を行うサ−ビスです。

これは、2002年1月に運用が開始され、この中に会社定款の認証も含まれております。

従来は法人のみが、このサ−ビスを利用できたのですが、2004年3月より、誰でもこのサ−ビスを利用できるようになったのです。


さて、電子定款作成&電子定款認証で安くなるとは、どういうことなのでしょうか?

はっきり言ってしまえば、電子定款を作成した場合、定款に貼る収入印紙が要らなくなるからなのです。

つまり、その収入印紙代の4万円が不要になります。

この電子定款の作成により4万円が不要になるのは、株式会社、合同会社ともに共通です。


では、電子定款作成&電子定款認証と、通常の定款作成&定款認証とでは、どこがどう違うのでしょうか?

わかりやすく、チャ−トにまとめましたので、ご覧下さい。

ちなみに、合同会社の場合は定款認証はございません。

通常の定款作成&定款認証

電子定款作成&電子定款認証

紙で作成した定款3部を製本する PCで作成した文書をPDF形式に変換
各出資者の捺印(ペ−ジの継ぎ目にも) 文書に電子署名をしてオンライン申請
認証手数料などの他に、収入印紙代を用意 収入印紙代は不要
定款認証(株式会社のみ) 定款認証(株式会社のみ)
定款2部(登記用と会社保存用)の返却 謄本の交付を申請

簡単に書きますと、上のような感じです。
ここで少しまとめておきましょう。

電子定款作成&電子定款認証を行うメリット

やはり、何度も申し上げますが、4万円の収入印紙代が不要になるということです。
(いわゆる印紙税は、紙ベ−スの文書などに課せられるものなので、電子文書の場合は、印紙税は不要となります)

ただし、ここで注意していただきたいことがございます
この電子定款作成および電子定款認証を行うには、電子署名が必要になります。
つまり、設備を整え一定の手続きをする必要があるのです。

具体的には、
PDF形式に変換するAdobe Acrobat(注:Adobe Readerではありません)や、電子署名専用ソフトを組み込み、電子証明書の発行を受ける必要があります。

こういった物を揃える手間に加え、そもそもこのような物を揃えるのに、約10万円の費用がかかってしまいます。

つまり、みなさんが、たまたま一度だけ定款作成および定款認証を受けるのに、約10万円の設備投資をするくらいであれば、かえって、4万円の収入印紙を購入した方が安くつく、ということになってしまいます。

結論としては・・・
では、どういう場合に利用するのが良いのでしょうか?

それは、やはり電子定款作成および電子定款認証手続きを可能としている、会社設立手続きの専門家に、その会社設立を依頼される場合に、この電子定款作成および電子定款認証のサ−ビスを利用することをお勧めいたします。
合同会社の場合は、定款作成のみで公証人の認証は不要です。)

ここで最後に、株式会社設立の方に、もう1つ注意事項です
注意事項が多くて、すいません。
でも、ここが実は株式会社設立の方にとっては、肝心なとこなのです。

この、電子定款認証サ−ビスは、法務大臣から指定を受けた公証人のみが、行えるようになっています。
ですから、全ての公証役場で、この電子定款認証が行えるわけではありませんので、注意が必要です。
定款認証は、本店(本社)所在地を管轄する法務局が指定する、公証役場で行わなければいけません。

ただし、合同会社の場合は定款認証の必要がないので関係ありません。

当事務所では、電子定款作成および電子定款認証に対応しております

とみなが行政法務事務所では、この電子定款作成および電子定款認証を受けるための、システムを構築いたしております。

当事務所に、株式会社設立および合同会社設立ご依頼される方には、このような電子定款作成および電子定款認証サ−ビスを受けることができます。
(設立手続きの費用として、4万円安くなります。)

 株式会社設立の手続きご依頼をお考えの方は、こちらをご覧ください。
 合同会社設立の手続きご依頼をお考えの方は、こちらをご覧ください。


それでは次に会社設立においての重要事項となる、許認可の確認について、押えておくことにいたしましょう。


Step12  「設立する前に必ず確認!」に行く

 会社設立のご依頼、ご相談はコチラ

このペ−ジのトップへ
当サイトのすべてのペ−ジにつき、無断での転載、転用を禁止します。
Copyright (c) 2005-2017 会社設立を大阪でするなら会社設立Station All Rights Reserved